みんな知らないホテルアルバイト情報

業態による分類

ホテルにはいろいろな分類方法があります。たとえば、どんな所にあるかといった立地分類やいくらくらいなのかといった価格帯分類、どのくらい泊まるのかといった滞在期間分類などです。ここでは、日本におけるホテルの業態別分類についてみていきましょう。

シティホテル

業態による分類

シティホテルは、大都市の中心にある商業地域や駅周辺に立地している高級ホテルのことを指します。ホテルの規模としては、大規模から中規模程度がこの分類にあたります。シティホテルの業態ですが、宿泊はもちろん宴会場やレストランなどがあり、中にはショッピングアーケードやスポーツジム、文化教室までも備わっており多機能にわたるサービス提供を行なっている点が特徴です。
また、ホテルそのものが都市のランドマークとしての機能を持っておりコミュニティの場といった要素も有しています。シティホテルのグレードは、ラグジュアリーと呼ばれる高級価格帯からアップスケールと呼ばれる上級価格帯に位置していますが、中にはミッドプライスと呼ばれる中級価格帯に位置しているホテルを含む場合もあります。

コミュニティホテル

コミュニティホテルは、地方都市の商業地域や駅周辺に立地する中規模ホテルのことを指します。具体的には客室が100室程度のホテルのことをコミュニティホテルと呼んでいます。コミュニティホテルの業態は、上記のシティホテルとほぼ同等程度のサービスや施設を提供しており、コミュニティの場として地域社会に根ざしながら利用されています。コミュニティホテルのグレードは、上級価格帯であるアップスケールから中級価格帯であるミッドプライスに位置しています。

ビジネスホテル

ビジネスホテルは大都市や地方都市の商業地域や駅、そして郊外のインターチェンジ周辺にあるホテルで主にビジネスマンなどの出張者向けサービスを行なっているホテルのことを指します。ホテルの規模としては100から200室程度が多いようです。ビジネスホテルの業態は、宿泊専門であり宿泊に特化したものが多く人件費を極力おさえ機械によるチェックインを行なうなど、必要最低限のサービスを行ない低価格を実現しているところが多いのが特徴です。ビジネスホテルのグレードは、中級価格帯であるミッドプライス、お徳用価格帯であるエコノミー、そして格安価格帯であるバジェットに位置しています。

リゾートホテル

リゾートホテルは、リゾート地に立地している多機能型かつ高級なホテルのことを指します。その中でも大都市にあるウォーターフロントやテーマパーク近隣にあるホテルは、アーバンリゾートホテルと呼ばれて区別されることもあります。リゾートホテルの業態は、シティホテルのように宿泊や宴会場、レストランなどを提供している他、地方者向けの婚礼や宴会なども多い傾向にあります。リゾートホテルのグレードは高級価格帯であるラグジュアリーから上級価格帯であるアップスケールに位置しています。

ホテル業界への就職を目指す人へ

  • 明るい展望のホテル業界
    明るい展望のホテル業界

    世界的大不況や震災などの影響を受けて2008~2011年頃にかけて苦戦を強いられていた日本のホテル市場ですが、2012年あたりから伸びを見せはじめ、2020年の東京オリンピックにむけてさらなる需要増加が見込まれています。新しいホテルも次々に建設されている今は、ホテル業界への就職を目指す人にとってチャンスのタイミングといえるでしょう。学生のうちからホテルでアルバイトをしておけば就職に有利になることは言うまでもありません。

    続きを見る
  • 仕事は接客がメイン
    仕事は接客がメイン

    ホテル業界へ就職すると最初はやはり接客業務からスタートします。フロントはもちろん、ベルボーイやレストラン、客室係など様々な配属先がありますが、どのポジションもベースは「接客」です。24時間365日稼働するホテルには、日々様々なお客様が訪れますが、評価の肝となるのがホテルマンの接客対応です。どんなに素晴らしい建物と設備が整っていたとしても、スタッフの接客対応のレベルが低いとそのホテルの評価は下がります。

    続きを見る
  • マナーが身につくのが魅力
    マナーが身につくのが魅力

    ホテル業界で働くことによる最大のメリットは「接客マナーが身につくこと」です。社会人として恥ずかしくないマナーが身につくことは自分にとって大きなプラスです。ホテルでは日々様々なトラブルやドラマが起こります。ただ笑顔でマニュアル通りの受け答えをすることは「接客術」とは言えません。臨機応変な対応でお客様を満足させることができるというのは、まさにホテルマンならではのプロのスキルです。そのスキルはどんな業界でも通用する強みとなるでしょう。

    続きを見る
  • 身だしなみに注意
    身だしなみに注意

    ホテルで働くようになれば身だしなみを整えるのが最低限のマナーになります。ホテル業界への就職を目指すなら、常日ごろから身だしなみには気を配りましょう。しわの寄ったシャツやヨレヨレのスーツ、靴も汚れたまま身につけていませんか?衣類だけではなく、きちんと髪型を整えたり爪は切りそろえるなど、細部まで清潔感を保つことが重要です。普段から気をつけておけば、いざ面接の時になって慌てることもありません。身だしなみは接客マナーの基本です。

    続きを見る